スクール紹介

名古屋ラグビースクール


  設立    昭和44年4月
  略称    NRS(Nagoya Rugby School)
  
活動場所  愛知県名古屋市(市内・郊外のグラウンド)
  
生徒数   約130名(2015年度)
  
校長    曽根原壮一   ※初代校長 林君大(故人)
  
代表    吉田厚司


活動方針
 
  1.方針(2009年度作成)
    ①ラグビーの楽しさを体感する。
    ②ラグビーが大好きで、健やかな子どもを育てる。

  2.目標(2009年度作成)
   
   <1・2年生>
     ①簡単なゲームができるようになる。
     ②スポーツに親しむ態度を学ぶ。

   <3・4年生>
     ①やや組織的なゲームができるようになる。
     ②フェアな態度を学ぶ。

   <5・6年生>
     ①組織的なゲームができるようになる。
     ②よりフェアな態度とフェアプレー精神を学ぶ。

  3.計画
   <小学生>
     ◇月3回程度練習
     ◇愛知県ラグビースクール交歓会、各スクールとの交流会などへの参加
     ◇合宿(夏休み)

   <中学生>
     ◇月3回程度練習
     ◇愛知県中学生ラグビー大会、愛知県中学生ラグビー新人大会、ウエストリーグなどへの参加
     ◇合宿(夏休み)


2016年度スクール生募集

 
 <募集要項・申込書(ダウンロード)>

  ⇒平成28度スクール生募集要項 20160314修正版.pdf
  ⇒平成28年度スクール入校申込書_20160305.pdf
  ⇒平成28年度入会金について.pdf

   ※2016年4月~2017年3月の募集となります。  
   ※2016年3月5日説明会&申込受付に参加できなかった方については、2015年度・2016年度各練習会
    開催日にて、随時受付をいたします。